転売とFXはどちらがおすすめ?それぞれのメリットは?

転売とFXはどちらが副業に向いているのでしょうか?
まず、転売からです。
転売のメリットは、「意外とリスクが低い」というのが挙げられます。

転売というと、たくさんの商品を仕入れて売る必要があるので、「リスクが高そう」と思われるかもしれませんが、
実は転売のリスクはそこまで高くはありません。

もちろん、他の全くリスクのかからない副業に比べたら、リスクが高いのは間違いありませんが、投資系の副業に比べたらリスクが低いです。
何故かというと、相場価格がかなり明確になっており、仮に相場価格から少し安く売れてしまったとしても、一応「売れるには売れる」じゃないですか。

そのため、そこまで大きな損失は被らないのです。
また、転売には「始めやすい」というメリットがあります。
安く買って高く売るという商売の基本を利用して稼ぐだけなので、非常に始めやすいです。

特別なスキルも不要で、すぐに稼げるようになるのが特徴的です。
一方で、FXはどうなのでしょうか?
FXのメリットを見ていきましょう。

まず一つ目のメリットは、「圧倒的に稼げる」というものです。
これは、もう転売以外の他の副業と比較しても、間違いなく言える事ですが、FXはトップクラスに稼げます。

本当に1億とか2億とか、あるいはそれ以上の金額を稼ぐ事も不可能ではありません。
副業でこんな金額稼いでしまったら、本当に大変なことですよね。
ですが、当然ながら、その分リスクはあります。

皆さんも、「FXは危険」というイメージを持っている方もいるかもしれません。
確かに、FXは危険な所があるというのは否めません。
しかし、こんなに稼げる可能性のある副業は、他にほとんどないのです。

たとえリスクがあったとしても、挑戦する価値は十分にあると思います。
また、これは転売同様に「始めやすい」というのがメリットです。
FXでは、非常に構成がシンプルになっています。

ただ上がるか下がるかの予想をして、当たったら稼げるというだけのとても簡単でシンプルなものです。
では、転売とFXはどちらがおすすめなのでしょうか?
まず、副業初心者の方におすすめなのは転売の方です。

何故かというと、やはりFXには大きなリスクがあるので、初心者の方は抵抗があると思うんですよね。
そして、転売である程度成功を収めたら、今度はFXをやってみると良いと思います。